完成までの流れ

完成までの流れ

ホームページの新規ご相談から、制作、完成までの流れ

ホームページ制作のご依頼から、ホームページの正式公開までの流れをご案内します。
お客様がお申し込みになるサービス内容によりましては、流れが異なる場合もございます。

  1. 初めてのお問合せ

    初めてのお問合せ

    お問合せフォーム、お見積りフォーム、またはお電話のいずれかの方法にてお問合せください。初めてのお問合せの際には、ざっくりとした説明で構いません。ホームページ制作に対するお客様のご要望をお伺いします。

  2. 詳細の確認

    詳細の確認

    お客様からいただいたご相談内容が、こちらでお引き受けが可能な内容と判断できた場合は、更なる詳細をお伺いするためにお客様にご連絡をします。ヒアリングシートをお渡ししますので必要項目をご記入ください。

  3. お見積書の作成・送付

    お見積書の作成・送付

    お客様からお伺いしたご希望内容を元にお見積書や企画書を作成します。お見積書、及び、企画書は、電子メールに添付してお送りします。既にお見積書をお渡し済みの場合も、改めて正式にお見積書を作成します。

  4. 作業内容、お見積金額の同意

    作業内容、お見積金額の同意

    お客様にお渡ししたお見積り内容と、企画書にご同意をいただけましたら、ご契約書、発注書を郵送にてお送りします。各種書類の内容をよくご確認のうえ、ご捺印をいただき、同封の返信用封筒にてご返送ください。

  5. 制作費用の一部をご入金

    制作費用の一部をご入金

    お客様にお渡ししたお見積書に記載されているホームページ制作費用の総額から、半分にあたる金額を、こちらが指定する金融機関の銀行口座まで、ご入金のお手続きをお願いいたします。

  6. デザインの方向性確認

    デザインの方向性確認

    お客様が想い描いているホームページのデザインイメージやホームページに付けたい機能、ターゲット層、ホームページの用途、参考にしたい他社様のホームページなどの情報をお伺いします。

  7. デザイン制作の着手

    お客様にどのようなウェブデザインをご希望かをお伺いし、いただいたご要望を専属のデザイナーに伝達。ブラウザでホームページを開いた瞬間の第一印象に関わるデザインの制作着手します。

  8. 文言のご確認

    文言のご確認

    専属のライターが作成したキャッチコピーや文章に問題が無いかどうかお客様にご確認をいただきます。お客様からのご依頼内容と相違があれば修正作業を行っていきます。文章はこの時までは変更可能です。

  9. デザインのご確認

    デザインのご確認

    まずはトップページから順にお客様にデザインをご確認いただきます。トップページのデザインにご了承をいただけたら、トップページ以外の残りのページについてもデザインを作成していきます。

  10. コーディング

    コーディング

    全ページのデザイン作成後に、ホームページ用のコードを記述する作業に着手します。いわゆるコーディングと言われるものでホームページの骨組みとなる最も重要なファイルを作成していきます。

  11. WordPressの組込

    WordPressの組込

    お客様からWordPressでのサイト構築・運用をご希望いただいている場合は、コーディング作業完了後に続いて、WordPressの初期設定、テーマファイルの構築、ページの組込作業に着手します。

  12. テスト環境下にてお客様にご確認

    テスト環境下にてお客様にご確認

    WordPressの組込作業完了後は、こちらがご用意したテスト環境下にて、完成間近のホームページをお客様にご確認をいただきます。この時点ではまだホームページは一般ユーザーに公開されません。

  13. 正式公開

    ホームページの正式公開

    お客様にご確認をいただいた後、修正が必要な場合は実施。他に特に問題が見つからない場合は、本番環境にホームページのデータを移動しし、ホームページを正式に公開します。これでどなたでも閲覧可能です。

  14. 制作費用の残金のお支払い

    制作費用の残金のお支払い

    お見積書に記載されているホームページ制作費用から、既にお支払い済みの半金を除く残金をご入金いただきます。この時までに、お見積書に無い別の追加作業がある場合は残金との合計額をご入金ください。

  15. 保証期間の終了

    保証期間の終了

    制作したホームページの保証期間は最大3ヶ月間までとさせていただいております。保証期間終了後の修正希望やご相談をいただく際には、検証費用や作業費用が別途必要になる場合があります。

初めての方へ