ウェブデザインって?

Webサイトにて、お客様が表現したい内容を視覚的に造形し、
機能性を考慮した構成になるようWebページに装飾を加えたものをウェブデザインといいます。

ホームページを閲覧されるご利用者様が、どのような行動をするか、集客の導線を考えながら設計します。
視覚的なインパクトだけでは無く、使い勝手の良いWebサイトになるような、構成をご提案します。

ウェブデザインにつきましては、修正は一回までとさせていただいております。
そのため、仕様変更がある場合は、制作作業に入る前までに、必ずお知らせください。

ウェブデザインの主な作業の流れ

  1. お客様がどのようなウェブデザインをご希望か、お伺いします。
  2. お客様からのご要望をまとめ、ウェブデザインの設計(骨組みになる部分でワイヤーと呼びます)を提案します。
  3. 提案内容にお客様からの同意を得られた場合は、ワイヤーに対してデザインを加えていきます。
  4. 完成したデザインをお客様にご確認いただきます。
  5. 必要な修正を行い、お客様からの同意を得られた場合はデザインの完成になります。